平成30年度「建設業労働災害防止対策実施事項」

本年度は、国の「第13次労働災害防止計画」に基づき、建災防本部が策定した「建設業の労働災害防止に関する中期計画と今後の展望(第8次建設業労働災害防止5カ年計画)」(以下「中期計画」という。)の初年度にあたります。 今般、その中期計画を踏まえ、平成30年度に会員及び建災防が取り組むべき安全衛生管理活動や建設現場において講じるべき具体的な措置について取りまとめた「平成30年度建設業労働災害防止対策実施事項」を策定しました。 会員は、本実施事項に基づき、経営トップの明確な安全衛生方針のもとに、各企業の実態に即した安全衛生計画を策定し、関係者と密接に連携をして実効ある労働災害防止活動を積極的に推進することとしています。 

 

詳細は、同実施事項をご覧ください。なお、同実施事項をまとめた冊子を頒布しておりますので、当支部監理課(☎06-6941-2961)宛お問合せください。