建設機械の転倒防止及び重機による労働災害防止について(大阪労働局)

 大阪労働局労働基準部長より、建設機械の転倒防止及び重機による労働災害防止について要請がございました。

令和2年においては、杭抜き機の横転や重機に轢かれるといった災害が多発しています。会員会社を含む建設関係者の方々におかれましては、杭抜き機やクレーン等の重機を使用される際、作業場所の状態を調査し、作業に適した重機の選定、リスクアセスメントの実施、作業計画の作成等の重機災害防止対策を行った上で、工事を実施いただきますようお願いいたします。

■建設機械の転倒防止について(要請) (96KB)